dozing anytime

2006 . 08 . 14 Monday / 06 : 27 : 56 JST (+GMT900) from Opa

ふと思い返せばもう夏休みも残りわずかで、
なかなか夏を充実した感じがあるわけないよと。
短い。そして毎日寝るのは朝だった。

そうです、気づけば朝。
天気は晴れか曇りか雨だった。
そして全体的に暑かったし、蒸していたし、
要するにそれが夏な訳である。

居眠り、寝坊、遅刻、寝すぎた、寝るの遅すぎ、
たまに早すぎ、そして速すぎ、
全て当てはまる。
やはり今年の夏は充実感が足りなかったのと同時に、
大変にせわしなく、危機感もなく、焦燥感もなく、満足感もいま一つ、
中途半端な夏だった。

もうその夏もそろそろ終わるんですね。
もう少し進歩があっても良かったなと思う。
これじゃ昔のおれそのままだった。

がしかし!そんな思い出ばかりにふけっても仕方がないので、
今日はやっと海の日の事を書くこととする。
いいかい?準備は。
いつもならもう1度準備はいいかイ?って書いてるけど
そういうネタももうしつこいからやめるよばかやろうこんちくしょう

じにもあきてきて、へんかんもめんどうだから、とりあえずしゃしんみろばか

OUR STARTING MEMBER

集合は毎度のこと早朝、今回は午前4時半。

JUMPING FLASH!!

あざーーーした!ええ!よく聞いてくれ!
もうこれね、説明するけど海じゃないんです
これは

な訳です。
朝からオッサンたっぷりな中で飛んだんです。わざと。
爆笑でした。はい次。

AND THEN,HE SWIMMED...

はいもうまたこれ爆笑な訳ですよ。死んだんですかと。
ちなみにこれ、朝の7時半なのです。朝7時のテンションです。
はい次。

1

水もしたたるバカ1号。ここで注目していただきたいのはこれ。

2

これ、拡大すると、これ。

KNOCK OUT 3

やっべ防水じゃねーわこれ!
あえなく合掌の瞬間である。
飛び込む前に、時計が防水であるか否かは確認しましょう。

この後、砂浜(ビーチというには余りにもおそまつ)で遊び、
海に入り、ひとしきり騒ぎ、だんだん沖に行き、
一人の海パンを脱がし、投げ、流し、勝手に海流に乗り、
どっか行き、見つからず、昼飯を取ることにした。

昼食を取った海の家での写真。
みんなは肖像権の問題で目を★にしたが、
一人だけ図々しくカメラ目線だったので罰を与えることとした。


HOUSE OF SEA


この後はみんなで砂浜で寝る。
けどおれだけ寝すぎて一度リアル放置される。
その後起こされ、また車で寝、ご帰宅と。

あ〜長かった。長かったけど楽しかったよ。
去年、受験で全く遊びに行けなかったことと比べると
楽しかった。ものすごく。
そのみんなと今度は総勢14人でバーべキューに行って来たので、
そのことはまた後日ね。
あと今日の花火のこともまた後日ね。

今日はもう寝ます。ん。
| Life | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 ☁ | 06 : 27 : 56 JST |
Comments for this Entry
Write Message
Name :

Mail Address :

Website URL :

Comment :

TrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。